カンパニー・デュ・ミエル - COMPAGNIE DU MIEL - [ マダガスカル ]

- 二番通り酒店 -

“カンパニー・デュ・ミエル

マダガスカル島の自然の恩恵を受け、そこに住む人々への想いが詰まったナチュラルな蜂蜜

アフリカ大陸南東に位置するマダガスカル島。日本の1.6倍の面積を持ち、生息する動植物の約8割がこの島だけに生息する固有種になり、ユニークかつ多様性に満ちた生態系を持つ島です。そんなマダガスカルに魅せられ、島を愛してやまない3人、ティボーとガエック、オリビエが立ち上げたのがカンパニー・デュ・ミエルです。彼らは海外支援隊としてマダガスカルに派遣されました。現地での生活の中で、マダガスカルの素晴らしい魅力と、その反面、島が面している難しい問題を知りました。そんな中で、島でつくられる蜂蜜のユニークかつ濃密な味わいに大きな可能性を感じました。マダガスカル島で養蜂は何世紀にもわたり存在はしていましたが、産業としては非常に小さなもので、職にする人も少なく、彼らはフランスの養蜂技術を島の人々に伝え、本格的に蜂蜜つくりを始めました。そしてできあがった蜂蜜は、開けたての香りから驚きに満ちていて、味わいは驚くほどナチュラルで濃密、ハートを奪われるものです。Alain Ducasse、Joël Robuchonなどフランスの料理界の重鎮たちで構成されるグループ「コレージュ・キュリネール・ド・フランス」でも構成員15人全員一致で受け入れられたほどです。そんなマダガスカル島でつくられる蜂蜜にはもう一つの側面があります。自然豊かなはずのマダガスカル島がいま面している森林破壊の問題です。焼畑農業と木炭が依然として一般的な慣行であるマダガスカル島では日々自然が失われています。人口の78%が貧困層で特に農村地区に集中し、経済的に厳しく代替収入のない現地の人々はそういった仕事に頼らざるを得ない悲しい現状があります。島は農薬からはまだ保護されていますが、人身売買や木炭メーカーの影響を免れることができません。マダガスカル島の自然に惹かれ、現地の人々との親交を深める中で、カンパニー・デュ・ミエルの3人は、島の自然、人々のためにできることはないかと考えた時、養蜂の技術を伝え、マダガスカル島でできる世界的にもユニークな蜂蜜を世界の人に知ってもらい、それを島の人々の持続可能な新しい生活のモデルとして確立していきたい、そんな想いから生まれた会社...というよりも彼らの想いあふれるプロジェクトでもあります。着実に住民が養蜂で生計を立てられるようになり、現在6地方の32の養蜂家と契約、さらに新しく80人以上の農家との契約も結びました。そのどこもが素晴らしい状態で自然が保護され、ユニークな生物多様性の恩恵を大きく受ける場所です。養蜂研修や農家の人々の環境を尊重し向上できるような活動だけでなく、森林再生活動を支援するNGOなどとも協力してさらに島の養蜂家を支援しています。蜂蜜の生産によって生み出された収益の一部はマングローブの再植林のために地域社会に寄付されます。豊かな森、この島固有の動植物、自然の恩恵をめいっぱいに授かり生まれる蜂蜜の濃密でナチュラルな味わいをぜひ味わってみてください。そしてマダガスカル島の人々の笑顔と自然が豊かであれるような未来に繋がりますように。

アイテム名 サイズ 参考上代
(税込)

MIEL D'EUCALYPTUS [ NEW ]
ミエル・デューカリプタス

品種:ユーカリ
マダガスカル島の高知で育ち高さ25mまで伸びる樹木です。6月から開花を始め収穫は9月まで続きます。ユーカリの花粉98%の高純度の蜂蜜。島では咳や喉の痛みの治療にも使用される植物だそうです。塩味バターやほんのり乳酸、イグサのような香り。フレッシュで清涼感のある余韻が鼻からも抜けていく爽やかな味わいです。
フローラル ● ● ● ● ○ スパイシー  液状 ● ● ● ○ ○ 固形

170g 2,600

MIEL DE LITCHI [ NEW ]
ミエル・ド・リッチ

品種:ライチ
中国からインドを経てマダガスカル島に来たとされるライチの木。丸い形をした雄大な樹木で果実を守るために葉が非常に密集しています。9月上旬に開花をし10月に収穫されます。エレガントで華やかなライチのフルーティさがいっぱいに詰まったまるでバラのような、お花畑にいるような味わい。フロマージュ・シェーブルとの相性もとってもいいです。
フローラル ● ○ ○ ○ ○ スパイシー  液状 ● ● ● ● ○ 固形

170g 2,600

MIEL DE NIAOULI [ NEW ]
ミエル・ド・ニアウリ

品種:ニアウリ
20mの高さまで育ち美しい白い花が特徴の樹木。マダガスカル島の南東に多く見られます。1月から開花を始め3月頃まで収穫ができます。免疫を高める効果があり島でも非常に重宝されているそうです。ショコラやナッツの香りにほんのりベジタルさを感じる力強いアロマと濃厚な味わいは非常にインパクトがありますが、この魅力を知ってしまうと抜け出せない奥深さのある蜂蜜です。
フローラル ● ● ● ● ● スパイシー  液状 ● ● ● ○ ○ 固形

170g 2,600
アイテム名 種別 参考上代
(税込)

MIEL DE MOKARANA [ NEW ]
ミエル・ド・モカラナ

品種:モカラナ
小さな緑の芽を隠すような大きな葉が特徴の3mほどに育つ熱帯樹木でマダガスカル島の固有種です。10月初旬に開花し11月に収穫されます。マダガスカル島ではリラックス効果のある蜂蜜として知られています。しっかり密度のある蜂蜜で、余韻に残る心地よい柑橘の爽やかな酸味がとても魅力的です。
フローラル ● ● ○ ○ ○ スパイシー  液状 ● ● ● ● ○ 固形

170g 2,600

MIEL DE FORÊT TROPICALE [ NEW ]
ミエル・ド・フォレ・トロピカル

品種:モカラナ
80%が植物の固有種で構成される世界でもユニークな生物多様性を持つマダガスカル島の豊かな森の中で、ミツバチが様々な花から届けてくれる蜂蜜。フレッシュでいてスパイシー。ユーカリやニアウリなどの特徴も感じられます。目を閉じてマダガスカルの豊かな森をイメージしてみてほしい蜂蜜です。
フローラル ● ● ● ○ ○ スパイシー  液状 ● ● ● ○ ○ 固形

170g 2,600

[ 戻る ]