ドメーヌ・ドレンサン - Domaine d'Aurensan - [ アルマニャック地方 テナレーズ ]

“ドメーヌ・ドレンサン

加水せず、補糖せず、着色せず。ピュアなままの味わいの数少ないアルマニャック。

フランスで最も長い歴史を持つ蒸留酒、アルマニャック。1310年にバチカンに収められた古文書にアルマニャックの記載がある。カルバドス、コニャックと並び、フランスで3大ブランデーと呼ばれながらも生産量が少ないこともあり、なかなかマニアックに思われがちなブランデーです。ドメーヌ・ドレンサン1895年から続くアルマニャックの生産者。7haを所有し、収穫の70%を共同組合に販売し、自分たちでは年に4、5樽ほどのアルマニャックを細々と作り続けてきました。収穫後、自然酵母で発酵し、亜硫酸は加えることなく、2ヶ月ほどで発酵の終わるワインをすぐに蒸留し樽に移します。それから熟成の長い年月を経ることとなります。このドメーヌ・ドレンサンという小さな生産者は、現在フランスではナチュールの試飲会に呼ばれるほど注目されているアルマニャックの造り手です。アルマニャックでは古くから多くの造り手がしてきた3つのことを一切しない造り手だからです。1つ目が加水。長年の熟成を経た後でも42〜44度にもなるアルマニャックは、口当たりを良くする目的、もしくは酒税を抑えるために少し加水されることがあります。2つ目はシンプルに味付けのために補糖がなされることがあります。そして3つ目はキャラメルのような液状のものを添加してワインに色をつけることも多いです。これらの3つの作業がアルマニャックでは広く行われていますが、ドメーヌ・ドレンサンで造られるアルマニャックはそれを一切しない、自然なアルコール、味わい、色調を持った数少ないアルマニャックです。遠くからこちらをのぞき込むように深い香りと、じんわりと優しい余韻に満ちた味わい。長い長い年月の熟成をピュアなまま閉じ込めた味わいをぜひ。

アイテム名 種別 参考上代

Assemblage 15ans
アッサンブラージュ 15年

品種:ユニ・ブラン、コロンバル、フォル・ブランシュ
熟したニュアンスを感じさせてくれる15年ブレンド。燻ったような複雑な香りにオレンジのような美しいアロマ。
とてもエレガンスな味わい。

アルマニャック 14,280

Assemblage 20ans
アッサンブラージュ 20年

品種:ユニ・ブラン、コロンバル、フォル・ブランシュ
きれいな柑橘の果肉のようなニュアンスが素晴らしいアクセントを与えている20年ブレンド。
時間をかけて熟した果実のニュアンスが開いてきます。

アルマニャック 18,080

Assemblage 30ans
アッサンブラージュ 30年

品種:ユニ・ブラン、コロンバル、フォル・ブランシュ
液体の線が美しく細く、長い熟成を経て近寄りやすさを感じさせる30年ブレンド。乾燥したフィギュ、生姜、コンフィ、クルミの香り。良く熟したアルマニャックの熟成した先に感じる下草のような余韻。

アルマニャック 24,680

[ 戻る ]