ドメーヌ・ラター - Domaine Lattard - [ ローヌ地方 オーティシャン ]

“ドメーヌ・ラター”

素朴な兄弟がフランスの片田舎で造る素朴で優しいワイン。

ローヌの南、オーティシャンという村でワイン造りをするデニとリュック。物静かで素朴な兄弟です。周りは酪農農家の多い静かな片田舎でワイン造りをしています。元々、彼らの家族はこの場所で鶏を育て、野菜を栽培していましたが、彼らが1995年にはじめて葡萄の木を植えはじめました。2002年からはビオロジック栽培に切り替え、2012年にはビオディナミになりました。現在は6.5haを所有し、年間約15,000本を生産しています。ルーサンヌ、ヴィオニエ、シラー、ガメイの4品種を栽培し、シラーは除硬、ガメイはマセラシオン・カルボニックなど、それぞれの品種の特性に会わせた醸造を行っています。醸造においても補糖やコラージュを一切することなく、2007年からは酸化防止剤も使用しない造りになりました。素朴なデニは、あまり周りと接する事がなく、酸化防止剤を使用しない造りも、ワイン造りを続けて行く中で自然と自分で選択したそうです。求めるワインは、ピュアで軽快。あまり気取らず、難しく考えることのないワイン。アペラシオンもないフランスの素朴な田舎で造られるデニとリュックのワインですが、値段からは考えられないくらい果実味に溢れるワインを作っています。

アイテム名 種別 参考上代 在庫

Gamay 2015
ガメイ

品種:ガメイ
南西向き斜面の砂利石灰質土壌。16歳のガメイ。40hl/ha。すべてステンレスタンク熟成。
マセラシオン・カルボニックで造られる果実味たっぷりで軽快、ピュアにしみわたるガメイです。

2,380

Syrah 2015
シラー

品種:シラー
それぞれの品種の特性を活かすため、ガメイはマセラシオン・カルボニックで、シラーは除硬してから発酵。より果実味を表現する為にテンレスタンク熟成。果実味があり、スパイシーで繊細、複雑味のある味わい。

2,380

[ 戻る ]