フランソワ・ルーセット・マルタン - Francois Rousset Martin - [ ジュラ地方 シャトー・シャロン ]

“フランソワ・ルーセット・マルタン

偉大な、待ちに待ったシャトー・シャロン・ナチュール

ジュラ地方、偉大なテロワールを持つ大地、シャトーシャロン。天空の城とも呼ばれる絶景の岩山。その岩山を中心に植えられた畑から造られるワインは、力強く複雑味があり、その名を世界に轟かせる場所です。シャトー・シャロンのまわりにある小さな集落の一つ、ヌヴィー・シュル・セイユにフランソワ・ルーセット・マルタンのドメーヌがあります。彼のドメーヌは代々、地元の協同組合にワインを販売していました。現在も11ha所有している畑の8haの葡萄を地元の共同組合に販売し、残ったわずか2ha強のブドウ畑で少量ですが自分の思うワイン造りをしています。この2ha強の畑はビオロジック栽培。醸造においては野生酵母で発酵、酸化防止剤は必要があれば瓶詰めの時に少量使用。228Lの樽か500Lの大樽で12〜18ヶ月熟成させます。フランソワは、2007年にヌヴィー・シュル・セイユの家族のドメーヌに戻り、初収穫。初収穫した葡萄はほとんどを協同組合に販売し、自身ではほんの少しのヴァン・ジョーヌ、ヴァン・ド・パイユを造りました。一気に全ての畑仕事、醸造をナチュールに転換する事は現実的に難しく、2008年以降少しずつ、自分の造るワインの量を増やしてきました。2013年にはプールサールとピノ・ノワールも収穫。フランソワの目標はより多くのシャトー・シャロン・ナチュールを造ること。着実に前進しています。偉大な大地、シャトー・シャロンで造られるヴァンナチュール・・・感無量です!

アイテム名 種別 参考上代 在庫

Terre Blanche 2015
テール・ブランシュ

品種:サヴァニャン
ラヴィニー村に位置するテール・ブランシュという区画のシャルドネ。樹齢50〜60歳。一口目からエネルギッシュなミネラルがズバッと。それでいて果実味も負けじと存在していて複雑味あふれる味わいに。

5,280

La Chaux 2012
ラ・ショー

品種:シャルドネ
のラ・ショーという区画に植えられた65歳以上の古樹のシャルドネ。ウイヤージュなしで造られるオキシダティフなワイン。ねっとりとした塩っけいっぱいのミネラル。そして深い余韻。

6,080

Château-Chalon Clos Bacchus 2008
シャトー・シャロン クロ・バキュス

品種:サヴァニャン
フランソワがシャトー・シャロンの中でも最も素晴らしい区画の一つと呼ぶクロ・バキュス。
口の中に広がる一つ一つの味わいの積み重ねが、ワインの深淵なる扉を開いてくれるはずです。

ヴァン
ジョーヌ
13,480

Macvin du Jura 2008
マクヴァン・デュ・ジュラ

ルーセットが造る貴重なマクヴァン。しっかり寝かせてからリリースされた2008年のシャルドネを使用。
力強い香りに複雑味溢れる甘みとねっとりした余韻。食後酒として。

マクヴァン 6,480

[ 戻る ]