ル・グラン・デ・セヌヴェ - LE GRAIN DE SÉNEVÉ - [ ボジョレー地方 マルシャンプト ]

“ル・グラン・デ・セヌヴェ

ヴァンナチュールの系譜を受け継ぐ逸材

エルヴェ・ラヴェラ、彼との出会いは私たちにとって奇跡のようです。私たちの思うボジョレー最高の生産者クリスチャン・デュクリュ。彼の系譜を受け継ぐかのような、素晴らしい青年です。真面目で真摯な畑仕事、自然との調和を大切にし、馬で畑を耕します。ボジョレーの南側、マルシャンプトというボジョレー地方でも山奥に入った場所に彼の家と畑があります。標高500m、ボジョレーの畑を一望できる一番高い所です。陽当たりもよく、恵まれた環境です。きつい斜面ですが、よく手入れが行き届き、愛馬のレゲエとともに丁寧に耕してあります。醸造においても彼は一切の亜硫酸を使いません。ピュアでナチュールな味わいは年々と美味しくなっています。特に2013の出来には驚きました。畑仕事がそのままワインに反映されはじめました。流行に惑わされる事なく、真っすぐな彼の人柄は、クリスチャン・デュクリュを彷彿とさせます。彼もクリスチャンを尊敬し、畑の力を誰よりも信じて働く事ができる男です。若くしてこんなにも素晴らしい生産者が現れた事が本当に嬉しいです。心から応援しています。

[ 戻る ]